ののじ | 学校給食器具、キッチン用品、ボディケアグッズ等オリジナル開発

ののじとは | ABOUT
製品情報 | PRODUCT
学校給食 | SCHOOL LUNCH
特 集 | SPECIAL
レシピ | RECIPE
会社概要 | PROFILE
ニュース | NEWS
楽天ショップ | RAKUTEN
Yahoo!ショッピング | YAHOO!
お問い合わせ | CONTACT
MEMU
の
ののじとは | ABOUT
製品情報 | PRODUCT
学校給食 | SCHOOL LUNCH
特 集 | SPECIAL
会社概要 | PROFILE
ニュース | NEWS
楽天ショップ|RAKUTEN
お問い合わせ | CONTACT
レシピ

アスパラガスマフィン

レシピ画像

材 料(4人分)

薄力粉
ベーキングパウダー

無塩バター
きび糖

牛乳
アスパラガス
マフィンカップ
アスパラペースト

150g
4g
1つまみ
60g
90g
1個
70ml
50g
6個
150g

作 り 方

①アスパラガス50gをよく洗い、根元の方の硬い箇所を切り落とす。


②削り〜ナで削いで麺状にする。


③ペーストにするアスパラ150gの皮を削り〜ナで剥き、柔らかくなるまで蒸す。


④蒸し上がったら水にとり、荒熱をとって水気を拭き取る。
 2mm幅のスライスにし、牛乳と一緒にミキサーでペースト状になるまで回す。


⑤ボウルで薄力粉・ベーキングパウダー・塩をザルでふるいにかける。

⑥オーブンを180℃に余熱をかけながら、別のボウルに無塩バター・きび糖を入れて混ぜる。


⑦卵をよくときほぐし、⑥のボウルに少しずつ入れながらハンドミキサーでクリーム状になるまで練り混ぜる。


⑧⑤の粉を半量⑦に入れてゴムべらでさっくり混ぜ、④のアスパラペーストを入れてさらに混ぜていく。


⑨残りの粉と削ったアスパラガスを加えて混ぜる。


⑩⑨をマフィンカップに8分目まで入れてコンベクションオーブンで30分ほど焼き、竹串などで刺し、中身が竹串に張り付かないなら完成。
※アスパラガスの箇所を、他のお野菜やフルーツで代用してもよいです。

アスパラガスマフィンのポイント

薄力粉を強く練らず、軽く混ぜ合わせようにするとホワホワになります。

アスパラガスを他のお野菜やフルーツに変えても美味しいですよ♪

フルーツを合わせる時はきび糖の量を調整してくださいね!

Page top